インストラクターのブログ

ビジュアルエディタとHTMLエディタ

投稿日:2009-11-05 12:30 / 更新日:2014-11-27 12:18

ブログの投稿を修正する(新規作成する)場合の画面ですが、実は2種類あります。

  1. ビジュアルエディタ
  2. HTMLエディタ

の2種類です。
これは通常の投稿画面にあって、タブで切り替えます。

be-he_kirikae

■ビジュアルエディタ

通常はこちらを使って投稿や編集を行います。ワープロのような感覚での入力です。また、たくさんのツールボタンが使えます。

■HTMLエディタ

HTMLコードを編集できる、専門的な編集画面です。
ブログやホームページはワープロとは違って、本来はHTMLコード等を駆使して表現します。ビジュアルエディタは、その専門知識がなくても、ワープロのように、入力できるようにしたものですが、画面の表示は、本来HTMLコードで記述されているのです。
※HTMLの詳細は省きます。

携帯電話メールで投稿した、絵文字入り記事をパソコンから修正する場合も、HTMLエディタを使います。

:arrow: 絵文字入り投稿の修正

※以下の2つのサンプル画像は、同じ投稿内容の編集画面です。
↓ここをクリック

ビジュアルエディタサンプル画像

be-he_visual

これをHTMLエディタに切り替えると、以下のように表示されます。

HTMLエディタ サンプル画像

be-he_html

※注意点※
携帯・スマートフォンからパソコン画面でダッシュボードにログインした場合、タブは無くHTMLエディタのみの表示となります。
絵文字の使用が出来かねますので、顔文字・記号(☆♪)をご使用下さい。


セレクト・サポート記事

  • 画像について

最新の情報(更新順)

一覧

カテゴリー

便利な使い方

一覧


Go Top