インストラクターのブログ

ページとは

投稿日:2008-07-22 16:36 / 更新日:2012-06-25 10:34

ページとブログ記事の違い

このブログには、日々の記事を掲載するページとは別に、固定的にページを掲載していく、”ページ”があります。
例えば、「自己紹介」や「レッスンケージュール」等ですね。ページのリンクボタンは、ブログタイトルの下のナビゲーションバーに表示することができます。(非表示も可能)

ナビゲーションバー

ブログの記事は、日々投稿していくことで、古い記事は過去のページとなっていきます。常に最新の記事がトップに表示されるようになっているのが普通です。
それに比べ、”ページ”は恒久的に表示していくページです。内容も変更のあった時に更新する程度です。例えば、「自己紹介」のページは、一度完成すれば、1年間に何度も修正することは無いでしょう。「レッスンスケジュール」のページなら、スケジュールの変更シーズン毎に、内容を更新します。それまで、ほとんど修正変更しませんね。
イレギュラーにスケジュールを変えなくてはいけない時は、「レッスンスケジュール」のページを変更するのではなく、ページの「代行の案内」や、ブログ記事として”臨時変更の案内”を掲載したほうが良いですよね。

こういった突発的なお知らせはブログ記事に掲載して、さらにその記事も探しやすいように”カテゴリー”を作ってきます。例えば「レッスンの変更」とか「お知らせ」と言うカテゴリーを作っておいて、そこに記事を登録するわけです。
「カテゴリー」はサイドメニューに表示されています。どれかをクリックすると、カテゴリー内の記事が最新順に表示されます。なので、レッスンの変更があるかどうか、最新情報を得ることが出来ます。古いお知らせは、そのまま過去の記事として埋もれていきます。

カテゴリー
カテゴリー一覧は左のサイドメニューに並びます

ページ一覧
ページの一覧もサイドメニューに表示できます。階層も可能です。

ページに載せる情報

ページは、その内容を表示し続けます。

  • 「自己紹介」
  • 「レッスン案内」
  • 「代行案内」
  • 「イベント情報」など・・・

ナビゲーションバー

ある程度、一定期間以上同じ内容を表示するコンテンツに最適です。一定期間というのは、そうですね半年以上とか、長いとブログ閉鎖するまでですよね。短くて3ヶ月以上表示させたい内容。1ヶ月でもまぁ良いでしょう。記事の鮮度が数週間で失われるような内容は、ブログ記事でお知らせしていくのが良いですね。
要は不変的な内容のページです。

このようなページは、仕事や何かの仲間で集まるブログにはとても重要なページです。読者の方は、このページでいつでも予定を知ることができます。また、あなた自身の写真を掲載しておくことで、グループ(仲間)としての安心感を読者の方に与えます。人の写真を掲載することは、非常に重要なことです。何もかしこまった、履歴書のような写真を載せる必要はありませんよ。そこはあなたのユーモアとセンスで写真を決めてください。
と、言うことで「自己紹介」ページはぜひ作成してください。(ユーザーマニュアルを参照してください)

※他人の写真を載せる時は、十分注意してください。人には肖像権と言うものがあります。プライバシーを侵害するような写真は、常識として慎むべきですね。写真の中心となる背景に、偶然写る人物や物の写真は、必要に応じて何らかの配慮をしておけば、特に問題ないと思います。

「自己紹介」のサンプルページへ移動

ページ上部の”ナビゲーションバー”にはいくつかのサンプルページが用意してあります。

ページの階層

ページは、数ページ連続的な階層を持たせる事もできます。
次回『ブログヒント:ページの階層』をお待ちください。

ページのサンプル

ページ上部の”ナビゲーションバー”に何種類かのサンプルページを用意しました。
また、その中の「サンプル」には階層ページとパスワードのページが作成されています。

→(例)「サンプル」ページへ移動


セレクト・サポート記事

  • 画像について

最新の情報(更新順)

一覧

カテゴリー

便利な使い方

一覧


Go Top